足の痛みが強く、500メートルも歩けない。。。

70代 女性

 

・歩き始めの足の運びが悪い。

 

500メートル位歩くとすぐに疲れてしまうのと、膝から下の痛みが出てしまう。

 

・痛みはないが、正座ができない。

 

・お孫さんの面倒を見てあげたいが、

 娘さんの家まで行くのに1時間弱かかるため歩くのが辛く、いくだけでも大変。

 

・普通に歩いているつもりでも、ご主人や友人から

「足痛むの?」と言われるほどの歩き方をしていました。

 

40年以上前に何度か足首を捻挫したことがありましたが、

特別治療は受けずにいたようです。

 

立っている状態で足のバランスを確認すると、かなり外反していました。

母趾側に体重をかけている状態のため、土踏まずがない扁平足のような状態で立っていました。

 

そのため、疲れやすく、バランスが悪い状態で立っているので膝から下の痛だるさも出ていました。

 

お身体全体のバランスを調えるのはもちろん、普段の歩き方の注意点、セルフケアをお伝えしました。

 

10回目の施術が終わった後に以下のご感想をいただきました。

 

ここから↓

 

歩くことが何となく不自由で整形外科やカイロにも通いましたが、思ったような成果は得られませんでした。

 

学生の頃、スキーで捻挫したことがありました。

その頃は予後を大事にすることなど思いもよりませんでした。

 

結局のところ、その捻挫によって歩き方が変わってしまい今に至ります。

 

時々足首が傷んだり、自分では何とも思っていない時に、友人から「足痛いの?」と声をかけられたりしていました。

 

今から思えば踏み出しの一歩がぎこちなかったのでしょう。

 

整体の先生との会話で原因に思い当たりました。

 

今回で10回施術していただきましたが、先生のアドバイスのおかげで、少しづつですが普通に歩けるようになりました。

 

今かたまっていた足首をほぐしていただくのがとても気持ちがいいです。

 

ここまで。

 

このご感想をいただいた数日後に

娘さんとお孫さんと一緒にディズニーランドに行ってきて、丸一日楽しく過ごせて歩くことができました!!とさらに嬉しいご感想もいただけました(

 

お身体全体のバランス見極め、無理なく調えていくことで、お身体の状態は必ずいい方向に向かってくれます。

 

このような長年培われての症状は1回や2回の施術では良くなることは難しいですが、通院していただくことで少しずつお身体を元の状態に戻そうとする自己治癒力がしっかり働くようになっていきます。

 

そのお手伝いをしっかりしていきます!

 

お身体のお悩みがあれば、まずはご相談ください。

 

しっかりとお身体の状態を見極め、調えていきます!

posted by クローバーはりきゅう治療院 at 2020/03/31 16:33

コメントは受け付けていません。

ページトップへ